1. TOP
  2. 05近畿地方
  3. ビハーラけんしんりょう加古川養生所(兵庫県加古川市)

ビハーラけんしんりょう加古川養生所(兵庫県加古川市)

ビハーラけんしんりょう加古川養生所

基本情報

電話 :079-455-8333
ウェブ:ビハーラけんしんりょう加古川養生所
住所 :兵庫県加古川市加古川町溝之口73-9
交通 :JR神戸線「加古川駅」から、徒歩8分


メニュー

 体験コース(日帰り) 17,800円(税別)
 2泊3日コース(1人利用) 58,000円(税別)
 2泊3日コース(2人利用) 53,000円(税別)


施設概要

 こころと体をみつめ、健康を維持し、生きがいを感じていただくために、お寺がサポートする施設です。坊主カフェとウェルネスセラピーヴェーダが併設しており、滞在期間中は坊主カフェ(kiseki-no-ima)での語らいと養生膳回復食、ヴェーダでのセラピー、ヨガ教室などで身体の不調を整えていきます。


プラン内容

 半断食を2泊3日の設定で行い、他の治療と組み合わせ身体治癒力を最大限に発揮させます。

 内容は以下のものがあります。

 ・ヨガ教室(90分)
 ・カッピング・温熱療法(60分)
 ・マッサージ(60分)
 ・アロマトリートメントボディフェイシャル(120分)
 ・養生食、スムージー・野菜スープ・坊主カフェバーでの飲み物(限定)

 基本的に上記の予定以外は自由行動で、真向いには銭湯(千代の湯)もあります。坊主カフェ・バーでは健康茶、健康ノンアルコールカクテル等が用意されています。


道場から

当施設の断食プランの特徴としましては、ずばり充実した施術と食事です!!

2泊3日で一見高く思われがちですが、オプション料金なしで毎日施術がしっかり受けられます。

初日はヨガ90分、2日目は温熱療法+カッピング+ヘッドマッサージ60分、指圧マッサージ60分、計120分、3日目はアロマトリートメント全身ボディ&フェイシャル120分。

食事も朝食は手作りスムージー、夜はかぼちゃやじゃがいもをベースにした野菜スープ。3日目の朝は養生茶粥と、みそ汁、漬物。夜は魚や茶碗蒸し、煮物、酢の物、十六穀米、みそ汁、一品など栄養たっぷりの養生和食膳です。

姫路や神戸からもアクセスがよく、姫路城への散策は電車で10分です。また目の前には大型銭湯もございますので、自由時間も充実してお過ごしいただけます。

■食事写真

ビハーラけんしんりょう加古川養生所の食事

■施設写真

ビハーラけんしんりょう加古川養生所

\ SNSでシェアしよう! /

注目記事を受け取ろう

ビハーラけんしんりょう加古川養生所

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

Warning: Parameter 1 to W3_Plugin_TotalCache::ob_callback() expected to be a reference, value given in /home/holynet/danjikida.com/public_html/wp-includes/functions.php on line 3158